PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガラパゴスの砂浜でなら300年もあっという間なのかもしれない

ガラパゴスゾウガメ

wikipedia




300年生きられたらつまらないのかな?


300年生きられたらその内の1年の出来事なんてとるにたらないことなのかな?


300年生きられたら、とある歳の1年なんて死ぬ頃には覚えてないのかな


300年生きられたら、その1年の楽しかったことも苦しかったことも1/300なのかな



・・・


私が思うに1/300にはならなくて二次関数の曲線みたいな感じなのではないかなと

ただ単に直近の1年が大きくて年数が経過するごとに印象が薄くなっていくんじゃないかな。



その中でも突出していることも少しはあると思うんだけども、それですら時間の経過と新しい衝撃の前では薄れていくと思う。

根本的に解決したかどうかではなくて、時間の経過が全てなんじゃないか・・・・



経年劣化

時間が1年経つとどのくらいその時点からの感情が薄れたのか気になるんだけど、

感情の量はどうやって計ればいいと思いますか?


その出来事について考えている時間(1日当たり)

脈拍 涙の量 通常のテンションとの差



色々あると思うんだけど

「なんとなく」

半分とかじゃなくてもう少しはっきりほしい。



ちなみに14年経つと3%

8年目が10%くらいな感じはしたけどこれもなんとなく、ではっきりしません。
スポンサーサイト

| 真面目シリーズ | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/10/05 18:43 | |

全然メイプルなんかしてないけど
ふと思い出したから来てみたら広告出てなかった!

ひさしぶり( ^)o(^ )

| まぐちょ | 2013/10/10 01:56 | URL |

>>非公開さま
はじめまして

ジャネーの法則、興味深いですね。
20歳ごろが一生の体感時間の折り返しということは、
逆に20歳以降は実際の年月の密度自体は歳を重ねるにつれて高くなる・・・ということですね。

20歳のころに起きた事象を25歳の頃に思い出すのと、
60歳の頃に起きた事象を65歳の頃に思い出すのでは、
体感速度の差から言うと65歳の時の方が時間の経過を少なく感じるということで

さらに歳を重ねておじいちゃんおばあちゃんが孫についこの間までこんなに小さかったのに、というのも本当にそう感じているからなのでしょうね。

感情の量も、体感速度を考慮すればひとつの事柄に於いての時間の経過による減少量は予測できるかもしれませんね。



>>まぐちょ
ひさしぶり!
同じくやってない
元気そうで何よりだよー

| @米返 | 2013/10/11 20:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakashann.blog19.fc2.com/tb.php/1024-98f78705

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

健康食品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。