PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Forbidden Love

今日話す内容は前に人騒動ありました空色でんちさんとショワーkunnのオフ騒動

・・・の前にあった名古屋オフの記事をテーマに話をしていきます。


9月の29日、30日と・・・ 初めてのオフ会をしてきました


本当はこういう記事、書こうかどうかすごく迷っていたんですが
後から読んだらいい思い出になるかなって思って書くことにしました

リアルのことを書くのはなー・・・っていう思いもあるんですが
どちらかというと、メイプルの延長線だしなって思いました



名古屋へ(そーらー成長しない記録2 様)





単刀直入にいいます。

非常に失礼な言い方になるかもしれません。


実は私は最近まで空色でんちさんは神がこのゲームに送り込んだこの世界には本来存在しない架空の人物だと思っておりました。


この感覚というのは他の人には分らないかもしれませんが・・


分りやすく例えると最近始めた人が風さんですよを生で見たことがなく。

周りが風さんの話で盛り上がってる時に


そんな人本当にいたのかよw

作り話だろ乙



こんな感じに捉えてもらえばいいです。



これでも分らない人はトキメキメモリアルやエロゲを想像すれば分りやすいかと思います。

実際存在しない

だけど画面の前に居る僕たちを楽しませてくれる

エロゲゲ






そしてね、でんちさんのほかに同じ対象者がもう1人存在しました。



今や時の人PoplarMilkさんです。

ぽぷらみるく


彼女も似たような感覚です

ただ、でんちさんに関しては過去形になります。


これに関しては最後に話そうと思いますが、

この記事を見て色々巡り巡ってワケが分らなくなる人も居ても仕方ないです。


普通ならこんな事を考える必要はないのかもしれない

でも俺には奴らの声が聞こえてきちまって。




実はこの感覚というのは他でも起きていて少し話が変わるんですが、

試練の洞窟が実装されたあとにジャクムが実装されましたよね。


このとき神が僕たちユーザーに試練を与えました。


その一例が看板制度です。

ジャクム看板



実際は存在しないルールというものをプレイヤーに委ね

欲に塗れた人々は争い苦しみ心を蝕ばまれていきました。


以降楓ではローカルルール足るものが主流となっていきそれは後のボスの流れにも影響するほど大きくなっていきました。

ホーンテイルの会場




椛ではホーンテイルの看板制度がありました。

私はこれも試練の一つだと思っています。

ホンテ看板椛



今はもうこのような争いはないみたいですが皆さん振り返ってみてください。

私達ユーザー達は気づかぬ内に神から試練を与えられ

実は存在しない空白の数年を過ごしていたんです。


・・そして、このエピソードには実は続きがあります。



前に私がこのような夢を見たというのを覚えているでしょうか?


すべてのユーザーへ

すべてのユーザー,

これから君達に話すことは君達の将来にとって、そしてネクソンにとって大事な事だから聞いてほしい。
このゲームにはメイプルを始める古参から新参へと受け継がれていくいくつかのエピソードがある
β組の意志を受け継ぎメイポで起こるすべての矛盾を感じて、古参から新参へと流していく彼らの記憶は永遠に幸せじゃないとダメなんだ。
しかし、いつの頃からか色んな問題がおき始め、彼らの記憶はそこで途絶えてしまった。
不正や詐欺でメイポが染まってしまった時過去を残した人達は嘆き悲しみそれも無に帰すであろう。
いつの日かメイポが滅びを迎える事も避けようにない結末
これらの言葉を胸に理解に苦しみなさい。
そして貴方達にはそれらを守る義務がある
メイプルの意志を受け継ぐ最後の火力厨や廃人には幸せな記憶を持ってほしい




当時は誰に言われてるか分らなかった。


でも、今やっと分ったんです。

これは神が私だけではなくすべてのユーザーに試練を与えていたんだと。


しかし、これも空白の時間を辿ってきたのか 考えたくないです。


それと同時にもっと早めのうちに皆さんに伝えてればと後悔しています。





さて、最後になりますが途中のでんちさんが過去形になったといった件ですが、

これまで彼女のBlogにはリアルというリアルティーな記事がないせいか、

ずっと彼女は神からの送りものだと思っていました。


だけど、最初に挙げたオフ記事で彼女が僕らと同じ人間界に所属する人間だということを知ることが出来ました。

PoplarMilkに関しては詳細不明なのでなんともいえませんが・・


とりあえず 空白の数年と空色さんとの関係性が崩れた事に私は非常に安心感を抱いております。

もし、彼女が本当は存在しなくて、目の前にいるものだと信じたまま空白の数年を送っていたら・・


いや、もう済んだ話だからこれ以上はやめておきます。



ただね、あくまでもこれはすべてのユーザーに言えることです。


もしかすると皆さんの周りには本来は存在しないユーザーが居るかもしれない。

スポンサーサイト

| 未分類 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakashann.blog19.fc2.com/tb.php/1041-ceb7716b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

健康食品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。