PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

昔と今

こんばんMi-

暇になったので今日からばんばん更新しますb

今年度はネットの活動舞台を掲示板とブログだけに絞ったおかげで資格を結構取れました。

国家資格(といっても巷じゃランク5前後のものだが)ももちろん取りましたが、民間資格や重機等もね。

歳食うと記憶力が薄れると聞きますし、若い内に取れるものは取って経験を積みたいですね。




さて、今日は財前さんの記事の2013年のメイプルストーリーの真実の米欄を見て思った事が少々あったので書いてみたいと思う。


ランカー30人ジャクム


まず他の人はどうか知らんけど、俺はどっちかっていうと昔のスタイルの方が好きだった。


そこで個人的に思う良かった部分を4つ挙げてみます。


個人的に思う昔の良かった点

・LVか装備かの選択肢
・マクロには超えられない正規の壁
・優越感やオーラを感じることにより夢を与え夢が出来た。
・不正やマクロなどは運営だけでなくユーザーにも干せてた。+α(横師)

めいぽんのアバでEZ君と釣りの巻





この4点ですね。

詳しく説明していきます。


Lvか装備かの選択肢
これはどういう事かというと、装備を強くしてLVをカバーするタイプLVを挙げて装備の弱さをカバーするタイプ
この2者のバランスがうまく取れていたと思う。
今は競争間においてこういうバランスが取れたシステムがあるかな?



マクロには超えられない正規の壁
これはマクロが増えすぎたとかそういう話じゃなくて、マクロって俺の中で所詮マクロだったんだよね。
だから例えば昔は狩りなんかでマクロなんかしてるやつに負ける気なんてしなかった。
それが逆転してしまっている部分があるってのはゲームの環境やシステムが温くなりすぎたのかなと思う。


優越感やオーラを感じる事により夢を与え夢が出来た
これは例を挙げると昔ってLV挙げるの糞つらかったやん
でも、それだけしんどい思いした人は優越感を感じる事が出来たり、そういう人にオーラを感じたと思うんです。
今は装備でそういう部分が多少なり残ってると思うのでいいとは思うんですけどなんか薄く感じます。
やっぱ誰かに憧れたり刺激をもてる事、目標が出来るってゲームでも大事な事だと思うよ。
ゲームは作りこまれて快適になったかもしれんけど、人間同士の作りこまれた何かが減った気がします。
感動が減ったというか。
あとはやっぱ人間性も大事だなーと振り返ると感じました。



不正やマクロ、横師などは運営だけでなくユーザーも干せてた。+α(横師) 
今は不正やマクロをする人が多くなったので軽く考えるようになった人が増えた気がします。
ただし、中華や大量のバグが出ている現在の環境も悪いとは思いますし、
先ほども挙げた狩りにおいての厳しい環境がうまく働いていたのだと思います。
要するに相当頑張らないとLVが挙がらない、しかもソロだときつい。
それによって、誰かと交流を持たざるを得ない状況になってしまう。
しかし、変な事をしてると狩りに誘われない、あるいは断られる。
そしたら横や不正同士で集まり、正規と対立ですよ。
これが非常に面白かった。


大まかに挙げるとこの辺ですね。

ただし、人によってはこの時代にもいい所は沢山あるとは思いますし楽しめると思います。

ソロ好きの人には今の環境はうってつけでしょうし、これはどの時代にもいえることですが戦友にめぐり合う事もあります。



1回みんなでさ考えてみようよ 今のメイプルのいい所。

1年程プレイしてない俺が言うのもなんだけど結構あると思うんだよね。

そして、それを伝えていこう。
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakashann.blog19.fc2.com/tb.php/948-b41a4696

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

健康食品