PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2次元の魅力と危険性

おばんです。

最近はアニメの方を見ています。


その中でも興味があるのが現在放映中の

やはり俺の青春ラブコメは間違っている

ラブコメ


これですね。

他にもまだあるんですけど、今現在はこれが好きで見ています。

近年の萌えフィーバーに乗っかり、こういった言葉やタイトルを多く目にしていたのだけども、自分は苦手な部類だったと思います。

正直自分はこのようなタイトルのアニメは避けてきました。

例を挙げると、俺の妹がこんなに可愛いわけがないとか俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎるとか。




しかし、なぜ見始めたのか。


実はこの間、出張がてらネカフェに寄って暇つぶしをしていたらある本に出会いました。

それがこちら。

プリティフェイス


見ての通りプリティフェイスってタイトルです。

本来はスルーするような漫画だったんですけど気づいたら手に取り読んでいました。

その時は時間も時間だったので1巻しか読まなかったんですけど、続きが気になり6巻まで買ったんです。
(6巻で完結)


これって、結構有名だったんですかね?

自分は始めてみた作品なんですけど、6巻だけでは物足りないほど面白かったです。

てか、ジャンプなのが驚きました。

同じラブコメでも「I's」や「いちご100%」は見た記憶がありますがね。


で、話を戻しますけど、プリティフェイスに出会ったのが先ほどのアニメを見始めたキッカケといってもいいのかもしれませんね。

自分には非常に面白く感じて学生時代を懐かしく感じる事もあります。


しかし、こういうのってなんていうんでしょうか・・

実際リアルでも似たような事はいくつかあると思いますが、ここまで作りこまれた世界っていうのかな。

例えば、自分は学生の頃生徒会に所属してたけど、生徒会系のアニメのような世界には程遠かったです。


要はこういう2次元とか漫画の世界に入り込みすぎると危険だなって思ったんですよね。

見て楽しむだけならいいんですけど、こういう人がいるといいなあるいはこういう展開があるといいなっていう妄想や理想の気持ちが強くなりすぎると結構危ないのかなと思います。


2chなどではよくありますけど、3次元の女<<<2次元の女

確かに2次元のキャラは可愛いんだけどね。

2次元キャラの魅力


メイプルもキャラクターが可愛いので、こういう錯覚に陥るケースはあると思います。

ひどいと美化してしまうケースも多々あるかと思いますけど区別はつけた方がいいと思います。

やはりゲームはゲーム アニメはアニメとしてのね。

要は錯覚で生きてほしくないって事。



ニートもそうなんですけど、理想で生きている部分があると思います。

現実を知ってしまってどこかでユートピアな構想が崩れそれが頭から離れず現実逃避してしまう。

その中でも何も築いてこなかった人はあとで後悔しますよ。

それだけ言っておきます。



と、実は自分が一番妄想で生きてるんですけどね。

誰かお勧めのアニメがあったら教えてください。
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://osakashann.blog19.fc2.com/tb.php/989-aa9208ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

健康食品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。